株式会社クローバーは札幌市北区で保育サービス・病児保育・障害児通所支援・児童発達支援・放課後等デイサービスなどの事業を行っている会社です。

株式会社クローバーの理念

子ども達が笑顔で居るためには、まず周りに居る大人、職員や保護者が笑顔で過ごせる環境が大切だと考え、
職員が楽しく働ける環境づくり、また保護者の子育て負担の軽減や、仕事と子育ての両立が出来るように、
一緒に子育てをして行きたいと考えております。
また、全ての子どもの笑顔の為に、発展途上国の子ども達への支援を行っております。

  • 事業内容
  • 新着情報
  • 採用情報
  • 会社概要
  • 沿革
  • お問い合わせ

- 事業内容 -

BUSINESS CONTENTS

みなぱとはアイヌ語で「共に笑う」という意味で、
が ~っと
明るくなれる 笑い合える
そんな居場所になればという願いが込められています。

レンタルスペース
子ども

札幌市北区にある、きずな保育園は、ご家庭と連携をとりあいながら、共に子育てをおこないます。信頼関係づくりを大切に、親しみやすく、温かい雰囲気を大切にしています。
♦きずな麻生園 ♦きずな新琴似園 ♦きずな北園

「りんく」とはlink
人と人との繋がり(きずな)と言う意味で、(お子さん、保護者、支援員、地域)の繋がり、心の繋がりを大切に、共に子育てをしていきたいと言う思いが込められています。
♦りんく麻生園 ♦りんく新琴似園

子どもとうさぎ
お花と子ども

よつば保育園は遊びを大切にしています。
「遊び」こそ最高の学び 遊びを大切に!
遊びの中で多くのことを学びます!!
看護師が常駐しており、保育中の体調不良や病後児保育に対応しております。一時保育も行っており、仕事と子育ての両立、保護者の方のリフレッシュなどご家庭に寄り添います。

- 株式会社クローバーはNPO法人グローブジャングルを応援しています -

- 株式会社クローバーはsdgsに取り組んでいます -

GOALS

- 新着情報 -

NEWS

2020.08.21
お知らせ ホームページを公開しました。

新着情報一覧へ

- アクセスマップ -

ACCESS MAP

地下鉄南北線 北24条駅 1番出口 徒歩9分/北34条駅 5番出口 徒歩7分

Copyright © 2020 株式会社クローバー